【61】大雪初候 第六十一候「閉塞成冬(そらさむくふゆとなる) 」

【61】大雪初候
第六十一候「閉塞成冬(そらさむくふゆとなる) 」新暦12月7日~12月11日 頃
空が雲に閉ざされ冬がやってくる

植物大根(だいこん)
鰤(ぶり)
動物大鷺(だいさぎ)
行事など針供養:

12月8日に縫い物が上手になるように、普段、固いものを普段刺すことから、柔らかいこんにゃく豆腐に刺して神社に収める。

 

大根は春の七草の「すずしろ」。冬には特に美味しく食することが出来る。(花言葉は潔白・適応力

関連記事

  1. 【66】冬至末候 第六十六候「雪下出麦(ゆきくだりてむぎのびる) 」

  2. 【35】大暑次候 第三十五候「土潤溽暑(つちうるおいてむしあつし)」 …

  3. 【5】雨水次候 第五候「霞始靆(かすみはじめてたなびく)」

  4. 【1】立春初候   第一候「東風解凍(はるかぜこおりをとく)」

  5. 【8】啓蟄次候 第八候「桃始笑(ももはじめてさく)」

  6. 【38】立秋次候 第三十八候「寒蝉鳴(ひぐらしなく) 」

  7. 【26】芒種次候 第二十六候「腐草為蛍(くされたるくさほたるとなる) …

  8. 【24】小満末候 第二十四候「麦秋至(むぎのあきいたる)」

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。