【54】霜降末候 第五十四候「楓蔦黄(もみじつたきばむ)」 

【54】霜降末候
第五十四候「楓蔦黄(もみじつたきばむ) 新暦11月2日~11月6日 頃
紅葉や蔦が色づきはじめる

植物 さつまいも

紅葉(もみじ)

カワハギ
動物
行事など

さつまいもはこの時期に美味しく食せる季節の味。(花言葉は乙女の純情

秋の山が紅葉する様子を、「山装う」という。

関連記事

  1. 【1】立春初候   第一候「東風解凍(はるかぜこおりをとく)」

  2. 【53】霜降次候 第五十三候「霎時施(こさめときどきふる)」

  3. 【13】清明初候 第十三候「玄鳥至(つばめきたる)」

  4. 【60】小雪末候 第六十候「橘始黄(たちばなはじめてきばむ)」

  5. 【63】大雪末候 第六十三候「鱖魚群(さけのうおむらがる)」 

  6. 【48】秋分末候 第四十八候「水始涸(みずはじめてかるる)」

  7. 【20】立夏次候 第二十候「蚯蚓出(みみずいずる)」

  8. 【36】大暑末候 第三十六候「大雨時行(たいうときどきふる)」

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。