山岳信仰について

オリンピックの関係で、
祝日が移動してしまいましたが、

8月11日は、「山の日」です。

それにちなんで、「山岳信仰」のお話です。

 

日本では、富士山に代表されるような、
高い山に対して、畏怖の念を抱く、
山岳信仰を強く持つ民族です。

 

山は自然の豊かな恵みを、
もたらすと同時に、

高くそびえ立ち、
そこで命を落としかねない、
恐ろしさも持っています。

山を越えれば、
自然も文化も、
がらりと世界が変わります。

何よりも、
天高くにいらっしゃる、
神様に近づける場所です。

 

その信仰心は、大きく分けると、
以下のようになるそうです。

・火山への信仰
富士山や阿蘇山や鳥海山など。

・水源である山への信仰
白山など。

・死者の霊が集うとされる山への信仰
恐山や月山、立山、熊野三山など。

・神霊がいるとされる山への信仰
宇佐神宮の奥宮である御許山や、
大神神社の御神体とされる三輪山や、
役小角が開いたとされる大峰山など。

 

山で修行をする山伏などもいますが、
私たちは、遠くに山を眺めましょう。

もしかしたら、
何かメッセージがやってくるかもしれないですね。

 

今日の運気です

8月11日(水)
辛卯 九紫火星 仏滅

立秋初候
「涼風至(すずかぜいたる)」
涼しい風が吹き始める頃。

 

一白水星
仕事運好調。スピーディに捗る。
いなり寿司、スイカ

二黒土星
願う結果が得られない。
カレーライス

三碧木星
大きく変われるチャンス到来。
牛丼

四緑木星
焦ったり慌てたり落ち着かない。
冷静に。
コーヒー、トマト

五黄土星
財運アップで貯金ができる。
刺身、冷奴

六白金星
持久力が増し、地道な作業を頑張れる。
おにぎり、和菓子

七赤金星
新しいスタートに立てる。
酢の物、寿司

八白土星
良いご縁に恵まれる。
パスタ、ハーブティ

九紫火星
無理に動かず自己管理に努めると良い。
発酵食品

 

お出かけ注意の凶方位
北・南・西

 

今日も心穏やかに過ごせますように!

関連記事

  1. 「大つち」土をいじってはならない期間に入ります!

  2. 月遅れ盆の送り火

  3. 三伏とは

  4. 山茶花と椿の違い

  5. 冬の土用

  6. 庚申の日

  7. 甲子の日

  8. 重陽の節句

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。