【43】白露初候 第四十三候「草露白(くさのつゆしろし) 」

【43】白露初候
第四十三候「露白(くさのつゆしろし) 」新暦9月7日~9月11日 頃

草の露が白く光る

植物 梨(なし)

秋の七草(萩、ススキ、葛、なでしこ、おみなえし、藤袴、桔梗)

縞鯵(しまあじ)
動物
行事など 重陽(ちょうよう)の節句

9月9日、菊の節句ともいう。昔は栗の節句といわれたこともある。

梨が美味しい時期。(花言葉は博愛・情愛・慰め

関連記事

  1. 【29】夏至次候 第二十九候「菖蒲華(あやめのはなさく)」

  2. 【51】寒露末候 第五十一候「蟋蟀在戸(きりぎりすとにあり)」 

  3. 【20】立夏次候 第二十候「蚯蚓出(みみずいずる)」

  4. 【39】立秋末候 第三十九候「蒙霧升降(ふかききりまとう)」

  5. 【52】霜降初候 第五十二候「霜始降(しもはじめてふる)」 

  6. 【41】処暑次候 第四十一候「天地始粛(てんちはじめてさむし)」

  7. 【68】小寒次候 第六十八候「水泉動(しみずあたたかをふくむ) 」

  8. 【31】小暑初候 第三十一候「温風至(あつかぜいたる)」

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。