天赦日・一粒万倍日・寅の日が重なるトリプル開運日 3月31日

暦には、様々な吉日が書かれています。
昔から大切なことをするには、日を選んできました。


3月31日(水)は、天赦日・一粒万倍日・寅の日が
重なるトリプル開運日。
今年一番と言っていいほどの大吉日です。

 

天赦日は、「天が全ての罪を許す」ということから、
天の恩恵によりなんの障害もなく物事をスタートさ
せることができる最高の吉日です。

2021年はわずか6日しかありません。

 

一粒万倍日は、一粒のモミが万倍に実って稲穂に
なると
いうことから、何を始めるにも良い日とされ
ています。

ただし、借金したり物を借りると後で苦労すると言
われています。

 

寅の日は、金運と旅立ちの吉日です。
虎は走る力が飛び抜けていることから、一瞬で
『千里を行って千里を帰る』とされます。
旅の安全祈願と結びつき、旅立ちの吉日となりました。

また、被毛の色から金運を連想されるため、
寅の日に買った財布は、使ったお金がすぐに戻ると
言われています。
反対に、この日に結婚、葬式はしていけません。

 

以上のことから、大変縁起の良い吉日になります。
3月31日にするといいことをまとめますと、

起業、開店、仕事始め
銀行口座を作る
宝くじの購入
財布の購入、使い始め
吉方位散歩
神社参拝
新しい洋服やノートなどを購入、使い始める
計画を立てる、宣言する
など

 

小さなことでも良いので、未来に向かってプラスに
なるようなことを仕事、プライベートで何かしら行
ってみてくださいね。
今まで迷ってできなかったことがあれば、ぜひ明日
から始めてみることです。


年度末ですので、今の自分に不要なものを整理する
ことも
良いですね。

 

体調が優れなかったりして何も出来ない時は、無理
せず、ゆっくりお休みしてくださいね。
開運事は楽しんで行うことが一番ですから。

 

 

 

 

 

関連記事

  1. 山茶花と椿の違い

  2. 冬の土用

  3. 2021年1月16日は特別な日、最強開運日

  4. 冬至の過ごし方

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。