【17】穀雨次候 第十七候「霜止出苗(しもやんでなえいずる)」

【17】穀雨次候
第十七候「霜止出苗(しもやんでなえいずる) 新暦4月25日~4月29日 頃

霜が降りなくなり、苗が育つ

植物 蓬(よもぎ)
躑躅(つつじ)
いとより
栄螺(さざえ)
動物
行事など

この時期に蓬を混ぜた草もちを食べるが、草の香りが邪気を祓うと言われる。

(花言葉は幸福・夫婦愛・不安

 

躑躅(花言葉は情熱・初恋・節制など

 

いとより

 

さざえ

 

関連記事

  1. 【45】白露末候 第四十五候「玄鳥去(つばめさる)」 

  2. 【18】穀雨末候 第十八候「牡丹華(ぼたんはなさく) 」

  3. 【66】冬至末候 第六十六候「雪下出麦(ゆきくだりてむぎのびる) 」

  4. 【41】処暑次候 第四十一候「天地始粛(てんちはじめてさむし)」

  5. 【47】秋分次候 第四十七候「蟄虫坏戸(むしかくれてとをふさぐ)」 …

  6. 【26】芒種次候 第二十六候「腐草為蛍(くされたるくさほたるとなる) …

  7. 【11】春分次候 第十一候「桜始開(さくらはじめてひらく)」

  8. 【56】立冬次候 第五十六候「地始凍(ちはじめてこおる) 」

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。