吉本騒動 九星気学でわかる性格分析

吉本騒動前回のお話がまだの方はこちらをご覧くださいね。

 

今回、九星気学で性格鑑定をさせていただいている芸人さんは

 

ビートたけしさん 1947年1月18日 
明石家さんまさん 1955年7月1日     
タモリさん    1945年8月22日   
松本人志さん   1963年9月8日     
浜田雅功さん   1963年5月11日   
宮迫博之さん   1970年3月31日   
蛍原徹さん    1968年1月8日     
田村亮さん    1972年1月8日     
田村淳さん    1973年12月4日   
加藤浩次さん   1969年4月26日   

 

前回に引き続き、注目すべき葛藤の多い数字の組み合わせがあります。

それは、
「水火殺 すいかさつ」と言う、火と水のエネルギーを持つ方です。

元々が水と火の人は、9年に一度しか生まれない個性的な人です。
それが自分の中に両極端なエネルギーを持つので、
やる気になったかと思うと、やっぱり辞めておこうとなる。

どうしてこんなに極端で葛藤が強いのだろうと思う方は、
あなたもそうなのかもしれません。

 

「水火殺」の人は、
明石家さんまさん、タモリさん、

松本人志さん、浜田雅功さん、
田村淳さん

 

そして、
今回の当事者の二人にあるのは、本音(3)と建前(4)の組み合わせです。

宮迫博之さん、田村亮さん

 

特に、宮迫さんは、81通りの性格の中で、1,2を争う生きづらいタイプです。
理性が強く、きちんとしたいと願うために、建前を重んじ本音が言えずに
苦しむ不器用な生まれです。


3の数字を持つ人は、人を楽しませ笑わせるような軽快な話術に長けて
おり、芸人さんには欠かせないエネルギーです。
しかし、マイナスに働くと口の災いに苦しむことになります。
今回の事件は、闇営業に参加し、謝礼を受け取っていないと嘘をついたことが
発端でした。

 

つい言い過ぎたり、大風呂敷を広げてしまい失敗しているなと
心当たりがある人は、このタイプかもしれません。


宮迫さんの2019年の運気は、目立ち活躍できる年ではありますが、
離の作用が働き、対人関係のトラブルもありのときの出来事で、
起こるべくして起こったように思います。
ご家族も含めて全員が納得いく形になればいいのですが、どこかで
けじめをつけなければいけないでしょうね。

 

 

次回に続きます。

関連記事

  1. 九星氣学鑑定 100人モニター

  2. 運気があがり、豊かになる!金運財布のつくりかた講座

  3. 初めての吉方位は良いことだらけ

  4. 八白土星の2019年は、世代交代の年

  5. ”認定こよみすと”に就任しました。

  6. 今日はどんな日

  7. 九星気学アドバイスシートのご感想をいただきました。

  8. 今日はどんな日

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。