春分の日

【極楽浄土につながる日】

2017年3月20日は「春分の日」。

昼と夜の長さがほぼ等しくなり、
太陽が真東から昇り真西に沈みます。

 

日本では極楽浄土は西方にあると信じられているので、
この日に最も極楽に近づけるとして、
仏事が行われます。

 

春の彼岸は、春分の日と、
前後3日を合わせた7日間。

 

この期間に悪いことをすると、
増幅して自分にかえるといいます。
よいこともより大きくなってかえってきます。

「暑さ寒さも彼岸まで」といわれるとおりに、
ようやく暖かい春を迎え過ごしやすくなります。

昔の農家は、春分を目安に種まきを始めました。

 

画像に含まれている可能性があるもの:花、植物、自然

関連記事

  1. 庭園セラピー出展しました

  2. 植物観察のその後

  3. 感情整理を学ぶ講座

  4. 今はアスペルガーの母で良かったなと思います。

  5. Cherry Plum

  6. 挑戦し続ける

  7. 3月12日(日)満月の日に、「庭園セラピー」でアロマ風水®体験会

  8. スペシャルアロマセミナー

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。