痛い心と痛い体がス〜ッと楽になる! アズ直子発達障害講演会  9月7日(土)

アズ直子さんは、この春、日テレ「ザ・世界仰天ニュース」に
二度目の出演を果たしました。
以前は片付けられない人と言われていたアズ直子さんの自宅は、
余計な物が何もないシンプルな暮らしぶりになり、驚かれました。

 

発達障害経営者で、妻で母で社長のアズ直子さんは、大人になってから
発達障害(アスペルガー・ADHD)と診断されました。

 

発達障害者は、心と体がとても過敏で、人に伝わらない見えない障害
な故に、周りから理解されず、生きづらさを抱えています。

 

ご自身の苦労してきた体験や工夫してきた方法を、講演会や著書を
通じて、発達障害を世間に広く知っていただこうと活動されています。


アズ直子さんのお話は、専門用語を抜いた、小学3年生でも理解
できるとてもわかりやすい内容です。
お子さんから、大学の先生まで全ての人を魅了するお話ぶりで、
講演会は毎回大人気です。

 

過敏で生きづらさを感じている人、支えるご家族、先生、サポーター
の人たち、一人でも多くの方にお話を聞いていただきたいと思います。

 

今回のテーマは、心と体の痛みで、
「痛い心と痛い体がス〜ッと楽になる! アズ直子発達障害講演会」と
題して、9月7日に大田区で開催されます。

 

発達障害の有る無しに関わらず、社会で生き抜くヒントを掴め、
勇気をもらえる内容です。ぜひお出かけください。

 

 

【痛い心と痛い体がス~っと楽になる!アズ直子発達障害講演会】
 
日時:2019年9月7日(土)13:30~16:00(開場13:00)
 
 
場所:大田区民プラザ(東急多摩川線 下丸子駅前)
 
 
参加費:2,000円(税込)事前銀行振込・ペイパル決済
 
 
 
 
お申し込みはこちら↓
 
 
 
 
生きづらさを感じている人、ご家族、先生、周りの人の
「不安」や「どまどい」が消えていくヒントを知ることができます。
 
発達障害者、特有の体の不具合についてもお話する貴重な機会となります。
 
 
 
講演内容
 
・発達障害の基礎知識
 
・発達障害の特性について
 
・当事者としての体験談
 
・体の痛みについて
 
・心の痛みについて
 
・日常的にできる解決法
 
・子どものうちからしておいて欲しいこと。
 
 
*公演後、質疑応答、サイン会があります。
 
 
 
 
大田区教育委員会の後援をいただいています。
 
 
 
講演会の詳細はこちらをご覧ください。
 
 
 
 
 

 

関連記事

  1. 「満月祭」ありがとうございました。

  2. 父からの忠告

  3. 先生になって、一番うれしかったことは?

  4. おすすめのお店

  5. Word Press講座2日目

  6. 記憶は美化される

  7. 扇子はセンス良く、オバチャンにならない方法

  8. 浦和自慢♪ お店も人も ①

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。