体力を過信していませんか?

 

 

今年の暑さは異常でしたね。

夏の疲れが出ていらっしゃる方も多いのではないでしょうか。

私もすっかりやられていました。

 

左肩と腕に、
今まで感じたことのない
違和感。

ついに五十肩かも?

 

 

帯状疱疹でした😓

帯状疱疹とは

https://ja.wikipedia.org/wiki/帯状疱疹

症状が現れたら、一刻も早く皮膚科に行ってくださいね。

 

風邪もひかず、
どこでも軽やかに飛び回っていましたが・・・

お年もお年だし。
今年の異常な暑さ。
免疫力の低下が原因。

 

すごく痛いと聞いていたけど、

チリチリする、
しびれる、
だるい、
腕が抜けそう。

 

水疱瘡のウイルスは、とげとげして、
それが神経を刺激するのです。

 

神経痛って、
こんな風なんだと実感。

 

3日間引きこもっていました。

「バッチフラワーニューセラピー ボディマップ」
によると、
意外なことがわかりました。 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

とくに発疹がひどかったところは、

8チコリー 見返りを求める愛
15 ホリー 怒りや嫉妬がある
22オーク 1人で抱え込みすぎる 
37ワイルドローズ 無気力 無関心 あきらめ
38ウィロー 被害者意識

 

さらに こちらの帯状疱疹のページを見ると、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

少し長いですが、読んでみてくださいね

 

帯状疱疹にかかる人は、ある人物またはある状況に対して
きわめて激しい怒りを感じている、ということです。
まるで、はいつくばらなければならないかのように感じており、
自分の望む人生を生きることができないと感じます。
心のなかに大変な苦痛を感じているのです。
目の前で起こっていることによって、まるで焼かれているように
感じているのですが、恐れがあるために直面することができません。
からだからのメッセージは非常に緊急性を帯びています。
というのも、その人の状況への対応の仕方によって、神経のシステムが
深刻な打撃を受けているからです、
せひとも「許し」の実践をする必要があるでしょう。
「許し」の詳細については、<巻末の許しのステップ>を参照してください。

「自分を愛して」 リズ・ブルボー著より


頭では、もうすっかり片を付けていたと思っていたのですけどね。

心と体、繋がっていますね。

 

お薬と合わせて、
上記の症状の出ている部位に対応するレメディに加えて、
10クラブアップル、23オリーブ、33ウオルナットのレメディを飲んでします。
http://etsuko33.ocnk.net/product/96

 

しっかり治したいと思います。

皆さんも、体からのメッセージを見逃さないようにしてくださいね。

 

マスターセラピストトレーニング協会認定
バッチフラワーレメディインストラクター
冨岡 悦子

 

 

関連記事

  1. ハロウィンとサウィン

  2. バッチフラワー ワイルドオートで夢の実現

  3. 批判ばかりする人へ

  4. すぐに諦めてしまう人

  5. 同じ失敗を繰り返す

  6. 心配性、過保護

  7. コミュニケーション緊張を緩和するレシピ

  8. 自分のことばかりしゃべる人

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

更新情報

2018年12月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

最近の記事

  1. ボタニカル暦

    ボタニカル暦