ハロウィンとサウィン

明日は、ハロウィンですね。

 

ハロウィンはもともと古代ケルト人の収穫祭です。

 

秋の収穫を祝い、悪霊を祓う宗教的な行事でした。

 

1年のこの時期には、この世と霊界との間に目に見えない「門」が開き、
この両方の世界の間で自由に行き来が可能となると信じられていたからです。

 

そのことがお化けの仮装につながりました。

 

 

 

古代のケルトでは、新年の始まりは冬の季節の始まりである11月1日の
サウィン祭です。

 

司る樹木、シラカバは、代表的なパイオニアプラント(先駆者)です。

 

私たち人間の魂から、負の力を洗い清めるために、シラカバは存在しています。

 

 

 

「闇の半年」の始まりであり、この月を心身ともに新しいスタートの
月として過ごすと、運命の出会いが次々とおこるようになるでしょう。

 

 

ただし、サウィンに入る前後、光の半年から闇の半年への境目の時期は、
気を付けなくてはなりません。

 

 

時空の裂け目に落ちないように・・・

 

 

関連記事

  1. 心配性、過保護

  2. すぐに諦めてしまう人

  3. 「満月祭」ありがとうございました。

  4. 感情五行メール鑑定 バッチフラワーレメディ+五行

  5. 全部やったけど上手くいかない時のゴース

  6. きっといつかはいいことがあるよ!

  7. 見返りを求める

  8. 人や環境の影響を受けやすい人には、ウォルナット

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。