第27候 梅子黄(うめのみきばむ)

1年を立春からスタートし、春分、夏至、秋分、冬至の
四つの時期を基準とし、24分割したものが、
二十四節気です。

それをさらに、
初候、次候、末候で3分割したものが、
七十二候です。

5日に一度、季節が進み、
季節それぞれの出来事を名前に
しています。

 

2020年6月16日〜6月20日までは、

芒種 末候 第27候

梅子黄(うめのみきばむ)

梅の実が黄ばんで熟す頃。
青い梅が次第に黄色みをおび、赤く熟していきます。

 

梅雨に入り、身体の免疫力が落ちるこの時期、
クエン酸が豊富で疲労回復、食欲増進の働きがある梅干しや
梅ジュースが重宝されます。

梅は、バラ科サクラ属です。

花言葉は

気品、上品、高潔、潔白、忠実、
独立、喜び、忍耐、約束を守る、
艶やかさ、美と長寿

 

この5日間に旬のものを、召し上がったり、
目にすることができたら、
幸福感が高まります。

植物:梅
         オクラ
         すいかずら
   くちなし 

魚 :すずき

関連記事

  1. 第26候 腐草為蛍(くされたるくさほたるとなる)

  2. 立春 初候 東風解凍 はるかぜこおりをとく  2/4~8

  3. 夏至  6/22~7/6

  4. 桜始開さくらはじめてひらく

    春分 次候 第11候 桜始開 さくらはじめてひらく 3/26~30

  5. 立春 末候 第三候 魚上氷 うおこおりをいずる 2/14~18

  6. 第24候 麦秋至(むぎのときいたる)

  7. 第21候 竹笋生(たけのこしょうず) 

  8. 立夏 次候 蚯蚓出(みみずいずる)

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。